MENU

肉棒がエッチなふたなりがでかパイを揺らすしらたまのエロマンガ

しらたまのエロマンガ、聖軍の民 フリージア➁ ~堕落~について紹介する記事です。

"
タイトル聖軍の民 フリージア➁ ~堕落~
品番RJ313593
メーカーしらたま
値段

しらたまのふたなりものエロ漫画!

ふたなりが触手エッチをするおまんこがエロいエロマンガ

変身ヒロインのエロマンガ、聖軍の民 フリージア➁ ~堕落~についてご紹介します。

ふたなりの触手エッチメインのエロ画像となっています。

しらたまのエロ画像が好きな人におすすめです。

"""""""""エロとしては大まかに2種類あり、触手によるふたなり姫・アリスへの凌辱、その母親のレズ乱交となっている
本作でもアリスの変態性欲は発揮されており、その身体に流れる魔族の血に加えて触手の作用によって、より露骨に女体に発情する
本作は上記のプレイにこのシチュを組み合わせており、結果、敵の女悪魔・シェリルによる見せつけお預けプレイも追加され、アリス自ら淫乱を開花させられてゆくという趣向もメインだ
さて、アリスのレズ変態は描写でも強調されており、アリス視点のコマではシェリルの身体にギラギラした性欲を剥けている表現がされている
ことさらシェリルの胸、くびれ、パンツをアップにしたコマが続き、天を衝く自分の肉竿越しにシェリルに見つめられる
そこでつい「かわ・・・いい・・・シェリル・・・」と本音を漏らてしまう
当然、相手に罵られるわけだが、そのこと自体にも「余計に興奮して」しまい、前作以上の浅ましさを露呈してしまう
竿扱き、愛撫、首筋へのキスをフェザータッチ的にされてよがり、間近で膣を見せつけられた際、思わず目を輝かせ顔をグイッと近寄せるメスぶりは可愛らしい
その後、舐めようとしてお預けを食らい、もの悲しそうな顔もなお可愛い
触手凌辱されながらもパンツを見せられて心から悦び、この徹底した性欲脳がよい
その母親のレズ乱交は前作に引き続き女体の溶け愛となっており、エロしか考えてないお馬鹿発言混じりに嬌声をあげる
「この娘たち、超~エロいの」と女悪魔達に溺れており、「やめられないわぁぁ~

」と堕ちきっている
その言葉にふさわしい交わりであり、母親は乳首には赤子のように吸い付き、騎乗位では激しく突き上げ、差し出された竿にはすかさず頬を膨らませてしゃぶる
それらを見せつけられ、蚊帳の外でビキビキ勃たせながら悶々としていたアリスが、ついに思いの丈を迸らせるシーンは「陥落」を強く想起させ、捗る

しらたまの母親もの同人誌!

トップ