MENU

つるぺったんおっぱいがかわいいクリトリスのエッチなロリのぬぷ竜の里のエロCG

ぬぷ竜の里のアダルトコミック、催眠幻想少女 妖夢編について紹介する記事です。

"
タイトル催眠幻想少女 妖夢編
品番RJ186681
メーカーぬぷ竜の里
値段660円

ぬぷ竜の里のレイプもの同人誌!

強制が好きな人に人気のエロCG

ロリのアダルトコミック、催眠幻想少女 妖夢編についてご紹介します。

ロリの強制メインの同人誌となっています。

ぬぷ竜の里のアダルトコミックが好きな人におすすめです。

"""催眠シチュということで、好き放題される内容だが、その内容幅は広く、完全支配、常識改変、意識だけ元通り(身体は動けない)を一通り描写している
完全支配では文字通りの人形状態であり、命令に従って貴重なファーストキスも処女も奪われてしまう
直前の格好良さも相まって、竿役がうらやましくなる従順ぶりである
常識改変では「理由もわからずエロ行為に従う」というタイプであり、従いはするが行為自体は嫌がる
ここでは睨まれが堪能でき、同時に訳もわからず受け入れて奉仕する彼女はエロい
終盤の怒濤の展開も徹底的にゲスであり、そんなことにおもちゃにされる彼女を是非読み届けてほしい
また、登場人物たちのさりげない描写もエロに貢献している
ヒロインの妖夢は良識ある剣士少女であり、ともすれば男にも一人で立ち向かうその勇ましさ、相手を疑いつつもまずは話を聞こうとする優しさ(ここは甘さともいえる)から、正義ヒロインとしてのキャラクター性がよく出来ている
それとは対照的に、竿役の方はゲスそのものであり、とにかく汚い
清楚な少女が、穢されてゆく演出としてよい組み合わせであり、ここの味付けが本編のエロスを際立たせている

ぬぷ竜の里のセックスもの同人誌!

トップ